L.L.Guard工法(Long Life Guard Method)

微量腐食ガス中のエアコンのガス漏れ防止対策

アンモニアガス、硫化物、酸・アルカリ性ガスが発生する恐れのある場所に設置されたエアコンは、ガス漏れに起因する腐食のせいで、大方寿命3年〜6年と諦められていました。
L.L.Guard工法はこれを15年(法定償却年数)以上持続させるという実に画期的な工法です。

空調機から排出されるドレン水を複数採取分析した結果、腐食の原因はアンモニアガスであることが判明しました。このアンモニアと空調機の材質が起こす化学変化で空調機の溶接部分を腐食させ、腐食した部分からガス漏れを起こすのです。

 

L.L.Guard工法はこの腐食を防ぐために空調機各部分の材質に応じて
・特殊エポキシ樹脂によるコーティング
・研磨、乾燥
・耐熱コート
・防食コート
などの手段をシステマティックに用いたメソッドです。
これにより、経済性、メンテナンスのしやすさ、ガス漏れによる環境問題への対応などすぐれたパフォーマンスを生み出します。

発見・対策まで20年余かかりました。現在成功しています。
その研究結果は「月刊下水道 Vol.26」に掲載されました。

エアコンを長持ちさせる方法
第42回 下水道研究発表会講演集より転載    講演者  袖山 英明

微量腐食ガス(硫化水素、アンモニア等)の発生する環境

下水処理場 納豆工場 汚水機械室 動物舎 漬物工場 病院 化学実験室 ゴミ処理場等の空調機の寿命は3年〜6年でした

空調機のドレン水を分析してみるとアンモニア、硫酸イオンが多数含まれています 1〜10ppm

銅と酸素の反応、アンモニアと水の反応、アンモニアガス、アンモニア水、ドレン水などの混合物が冷却機上で反応する

ガス漏れは溶接箇所に残るロウの燐成分をアンモニア水が侵し漏れる

りん、アンモニア、酸素、水などの反応リン酸アンモニウムの溶解度57.5mg/100g

材料的考察
直管部・・・黒変のみ ガス漏れなし 曲げ部・・・接線直行方向に亀裂
溶接部・・・ロウ付部よりガス漏れ(一番最初に起きる)
JIS C 1201はP<0.004%   CDAはP<0.003%と制限している

ロウの化学成分
  化学成分 %
種類 Cu Ag  
KSブースP 残部 5.8〜6.7 4.7〜6.3 0.2JISZ3264・1963 BCuP3
KSブースP5 残部 4.8〜5.2 14.5〜15.3 0.2JISZ3264・1963 BCuP5

燐は溶接時に5酸化燐になり燃えてしまうが、どうしても残りが出る これがアンモニア水に侵される
漏れ発生までの時間はトンプソンの式により時間の逆数の関数で表される アンモニア、水、酸素、合金などの反応気質の積

【防食方法】

1) 溶接部と結露水を遮断する エポキシ樹脂を塗布する
2) 腐食部を研磨する 乾燥する
3) 高圧水洗浄をして脱脂、清浄化する
4) 二回塗りとし、30μ以上200μ塗り 25℃以上で24時間乾燥する
5) 蒸発器等損傷の大きいものはコーティングしたものと交換する
6) 高圧部はそのままでよい
7) 電装品は脱着しておく
8) アキュムレーター、ドレンパン等鉄部材にも塗布する
9) 外板等にも塗布を施す
10) アルミフィンにはスプレーでアクリル塗装をする
11)  カチオン電着塗装を施す

【防食プロセス】

工程:調査→卸品→脱脂洗浄→防食作業→乾燥→冷媒封入→電装品取り付け→試運転→フォローアップ(15年、20年)
作業日数2日〜7日

【設置状況の調査】

  1. ガス漏れがあるかないか
  2. 防食が可能かどうか
  3. 30cmのサービススペースはあるか
  4. 蒸発器、凝縮器、容器等交換可能なものは交換する
調査項目:ヒートポンプ器、ドレン水の分析、臭気はあるか、室内外観

二液性エポキシ樹脂弾性率銅と同じもの パッケージエアコン3馬力〜120馬力 エアーハンドリングユニット チラーユニット 等

新設エアコンもL.L.Gを施して設置する 硫化水素ガス雰囲気も同じ

食品については考え方が少し異なる.

発生するガスは有機性のガスです

防食事例

corrosion & coating MODEL

防食モデル corrosion &coating MODEL

corrosion (dew point and stress cracking)
heat welded part
ENLARGED
防食モデル図

 

Long Life Guard Coating

inside pressure
0.4MPa−−−3.5MPa

outside pressure
0.1Mpa (1atm)

ants path corrosion gas leaking
アキュームレーター 圧縮機 膨張弁 分流器 エポキシ樹脂コーティングを施した蒸発器

写真(左) エポキシ樹脂
コーティングを施した蒸発器

epoxy resin coated evaporator

写真(右) 蒸発器の水
アンモニア濃度変化

蒸発器の水アンモニア濃度変化

アンモニア・・・下水処理場 排水処理場・・・硫酸イオン
食品工場・・・酢酸、蟻酸 温泉・・・硫化水素 浄水場・・・次亜塩素酸

 

低温冷蔵庫内の腐食原因と対策が判明しました

組立部材により電池の形成が判明しました。食品工場植物冷蔵庫等の空気に酢酸、蟻酸が発生します

カチオン電着+L.L.G工法

エポキシ電装装着図解

対象施設
下水処理場、ポンプ場、納豆工場、食品工場、製菓工場、石油精製、製鉄工場、メッキ工場、大量塩素取扱所(水道施設)、ゴミ処理場、病院、化学工場、動物舎、化学実験室、温泉施設・・・

塩害対策機は機能いたしません

対象機種

新設の場合もL.L.G工法を実施して設置がベストです。

パッケージエアコン、新ルームエアコン、チラー、空冷・水冷、冷凍機、スポットエアコン

概算費用

5馬力
8馬力
10馬力
15馬力
20馬力
30馬力
40馬力
50馬力
80馬力
100馬力
20万円
25万円
30万円
40万円
45万円
50万円
50万円
70万円
80万円
100万円

工事日数 2〜7日

まずは 状況をお知らせください

ガス漏れ、ドレン分析結果、設置状況階数、ダクトの有無、設置年数、メーカー、形式、用途、 アンモニア臭の有無、配管の色、外機、ドレンパンの色、外気吸入あり・なし、異音、水冷、空冷・・・

代理店を募集しております 詳しくはお問合せください

エコ・エネ・ステーション 有限会社神奈川空調工業
横浜市戸塚区吉田町598

電話045-864-0633 FAX045-871-3104 営業時間8:30〜17:00(日・祝除く)
URL: http://www.kanagawa-kucho.jp  e-mail fwkd9532@mb.infoweb.ne.jp

(C)copyright 2002-2015 KANAGAWA KUCHO KOGYO CO.,LTD all rights reserved.