ゆーとろん

深刻な社会問題となっている「レジオネラ菌」対策には、塩素が有効とされていますが、これはこれで別の問題を引き起こします。

レジオネラ菌の問題はマスコミでも数多く取り上げられています

ユーモア・ハット・クラブ・インターナショナル開発の水の除菌・抗菌器「ゆーとろん」は電気分解方式を用いた画期的な商品です。

循環風呂、プール、温泉、クーリングタワーなどには必需品です

2007年2月発売予定  定価126,000円(税込)

ご予約をいただいた方には88,200円(税込)でご提供いたします

販売代理店も募集しております。詳しくはお問合せください。

水の除菌・抗菌器

電気分解方式
電極 黄銅

ジンクロン繊維 ZinCuron
正負極変換式電圧計測定端子付
電池容量チェックLED(1V)
2.4V(3V)、4.8(6V)変換式
充電二次電池(Ni-H)
使用電池単1形4個
充電器付属(6ヶ月)
他にも使える

ゆーとろん構造図

イオン発生器
Zn2+Cu2+Cu+

正負極を1ヶ月毎変換すると電極の片減りが無く2倍に使える。

銅・真鍮は、抗菌性に優れているため、10円硬貨・5円硬貨として大昔から利用されている。

金属表面に酸化皮膜を作らない。
(不動態を形成しない。)

ZinCuron各200g80μ繊維


効果
大腸菌類 緑膿菌 サルモネラ菌 レジオネラ菌 等
防藻発生 除トリハロメタン 除砒素 除遊離塩素
投入塩素節約

用途
風呂・・・亜鉛・銅イオンにより除菌された湯になる。循環風呂には必携。
イオン風呂・・・アトピーの改善 皮膚から入る抗菌必須イオン
修景・・・池 貯水池の防藻 防生物膜 増透明度 魚類の健康に
冷却塔・・・防藻発生 防レジオネラ菌 鉄管の錆防止
温泉・・・各種成分を判別の上利用する。
ゴルフ場・・・グリーンの藻発生防止
農業・・・野菜への亜鉛、銅イオンの濃縮に 切花の延命
プール・・・防藻 除菌 増透明度 脱過剰塩素
工業用貯水池 雨水貯水池 消防用貯水池 飲料タンク 農業用貯水池 等

鳥インフルエンザ 鯉ヘルペス
養魚卵水カビ病 等に期待
ジンクロン写真
ゆ〜とろん写真

ゆーとろんは池に最適 ゆーとろんは温泉にも最適 句r-リングタワーにもゆーとろん

横浜市立大学 国際総合科学研究所 篠崎研究室
(有)神奈川空調工業 共同研究開発 横浜市産学連携研究

公衆衛生法による残留塩素と安全との関係

公衆衛生法による残留塩素と安全との関係
法によれば
塩素含有量:飲料水は0.1mg/L、風呂水・プールは0.4mg/L以上混入していなければならない。
水道事業者は業種別に塩素量を変化させるわけにはいきません。
0.7mg/L〜1mg/L程度で入れています。

浄水場で投入する塩素は次塩素酸ナトリウムNaCIOで、この内Naを外して最終的に次亜塩素酸HCIOとして殺菌しています。
その時の残留した塩素が必要な残留塩素です。
一般にカルキと呼んでいますが、これは漂白殺菌剤(さらし剤)のカルシウムの事で、塩素と違い、今は殆どしようしていません。
ある大手ビールメーカーの原料水は工業用水です。

残留塩素は殺菌効果は強烈ですが、量によってはアトピー、髪の変色、目・皮膚への刺激、臭い等に不具合が生じます。
また、メタンガスと結合してトリハロメタン(クロロホルム)を生じ、発がん性が心配されます。

【ゆ♪〜とろん】は亜鉛、銅イオンですのでこれらの心配はありません。
法の範囲で最低限の塩素の量と共存させて使用します。また、過剰の塩素は塩化亜鉛、塩化銅になり減塩できます。
生成物も殺菌性があります。使用量は水10〜15m³に一個ですが、すぐに効果が欲しい場合は4.8V(6V)モードでお使いください。
ファラデーの法則に従って亜鉛、銅イオンは沢山析出いたします。通常は2.4V(3V)モードで十分です。

【ゆ♪〜とろん】を使うと80〜90%の次亜塩素の量を減らせます。
循環風呂、プールの場合、亜鉛、銅の有効性は人気テレビドラマ(チャングムの誓い)で真鍮の桶に貯めた水で傷口を消毒するシーンがあります。
天然痘の治療にも使われていました。500年も前の話です。

ドアノブ、目の洗浄用受け皿、電車のつり革リング、スケートリンクの手すり棒、
アメリカ陸軍のサバイバルグッズ、キセルの吸い口、金管楽器の吹き口、5円玉、10円玉等

長寿村で有名な山梨県のゆずり原地区の表層水には亜鉛が0.05mg/L含まれています。
この水を飲み、味噌汁を作り、料理をし、ご飯を炊き、お風呂に入り免疫性を保っています。

【Zincuron(ジンクロン)】を水に浸してお飲み下さい。
免疫効果があります。

姉妹品の【Vegetron(ベジトロン)】【百健菜】もあわせてお使いください。

藻の発生実験

ゆーとろん、ゆ♪〜とろん U-tron、 U♪〜tron のネーミングについて

家庭用お風呂、温泉、空調用冷却塔、池、公園水修景、工業用水池、ゴルフ場灌漑用水等に繁殖するバクテリア、ウイルス、等の殺菌のために開発しました。

風呂に入り とろ〜〜ん とリラックスする意味と装置(トロン)と言う意味の合成語です。 ♪は歌など一曲どうですか、と言うアクセサリーです。

Welcome to the Utron and Vegetron booth.
We, Dr.K. Shinozaki and Mr.H. sodeyama, have just started U and V projects (Utron and Vegetron),which are the commercial names registered by Japan Patent Office as trade mark copies.Utron is a water sterilizer and Vegetron is a portable planter,these are the apparatuses connecting nature and human life.Chlorine is an effective microbicide for drinking water, however it contains many problems such as smell,stimulus to skin, atopic dermatitis,and so on.In Utron brass is used for sterilization instead of chlorine and for the electrolysis of water.And vegetables are planted in Vegetron using the sterilized water.We daringly have started the work concerned with the electrolysis using the brass, which is a Cu/Zn alloy Brass as an electrode has not been well studied until now since the Faraday's age, and especially the effect of Zn2+and Cu2+ ions dissolved in water on human health and vegetables are still unknown.These are indigenous vegetables depending on land, sunshine, wind, climate, temperature, and especially many minerals in water. In Yuzurihara village, the famous longevity one in Yamanashi prefecture, the drinking water contains 0.05mg/L Zn2+ ion.
Dr. Kazuteru Shinozaki is an associate professor of Yokohama City University.
Mr. Hideaki Sodeyama is the inventor of Utron and Vegetron and the president of Kanagawa Kuchou Kogyou Co,Ltd.
The program is supported by Yokohama City Foundation '05.

有限会社 ユーモアハットクラブインターナショナル
〒244-0817 神奈川県横浜市戸塚区吉田町598番地
TEL 045−864−0633  FAX 045−871−3104
http://www.kanagawa-kucho.jp/hhc/ e-mail:fwkd9532@mb.infoweb.ne.jp

(C)Copyrights 2006-2007 "Humour Hat Club International" All Rights Reserved.